2009年07月25日

攝津投入

今日のオールスターゲームに関して。
ナベQの予告は
ダル2・マー2・岸2・有銘・ブライアン・久だった

序盤こそダルの降板があったけどまさおが3イニングカバー。
ソロこそ打たれたけど、さすがの投球。

岸が踏ん張って、これで有銘か、というところでまさかのブライアン。
正直、本来通り8回に持ってくるものと調子こいて
風呂の中でTBSラジオ中継を聞いていたので、唖然。

体洗っても間に合わないじゃんか。

ファル自体は毎度おなじみの0-2投法で軽く流してくれたんだが、
その後は川井が凄まじく打ち込まれて、今度は風呂からあがれない。

相性ってあるよね、ホークスに対するダルの好投なんかも。

まあ、川井さんが打ち込まれて8-3の8回なら普通勝つはずだけどね。
8回のアニメさんは一味違った。
楽天ファンは慣れてんのかもしれないが、こっちとしては予想外の
攝津投入なんだよな。

あした雨で、杉内&攝津は温存という見込みだったのにね。
ナベQの謎采配の延長で8・9回に7失点。
久さえも打ち込まれてたから全セが単純に強いんだろうけど
まあ、猫ファンの終盤の心境が察せられました、と。


そういえばブライアンも楽天に行きかけたし、
馬原もWBC組だから下手したら故障してたし、
攝津も序盤の不調を乗り越えなかったらゲームセッツのままだったし

久米にしても三瀬にしても篠原にしても

即戦力が成り立たせているのがホークスですな。

ベテラン小久保は地味に37で、今日もホームラン性の当たりがノーパワー。
個人的には華やかに引退して、秋山−鳥越ー小久保という監督リレーを
繋いでほしいんだけれども。

松中はどうなるんだろうね
まずは植樹活動がんばってくれればいいか
01:32 | Comment(1) | 日記

2009年07月23日

広告出す記述なんかしてない。

岩波を15冊買ってきて、読もうと決意。
面白い本が沢山あれば、必然的に読むだろ。
てか、読まないと活字離れがねぇ。
リアルに塾の現代文と実況板ぐらいしか真面目に読んでない。

ということで、ショウペンさん「自殺について」
タイトルで引く人もいそう、惹かれる人もいそう。
僕としてはショウさんに惹かれたもので。
BOOK-OFFのボロは買ったら線入りだったりするからなぁ
紀伊国屋で400円。安い。実に75刷だってさ。

読んでみて活字離れ実感。読書についてはしっかり読み切ったのにねぇ。
あれを読んだのはもう4月。どんだけ経ったんだかねぇ
2ページ読んで、こないだ読めなかった「乃至」とか「誤謬」が出てくる。
やっぱ本は読まないとまずい。

それで、7ページ
「〜それこそもっとも簡単なかつは彼の経験的見解にふさわしい仕方で」

うん?

かつ?かつは?

まあ「は彼」がありえないので「かつは」一択。
広辞苑で調べてみると、

「且つは」
【副】一つには、一方には

とあり、どうやら「同時に、もしくは」ぐらいの意味合いらしい。
かつ、は二つの動作をいっぺんにやること
かつは、が二つの動作が平行することを表すようで。


そのあとに、例文があって

万葉集(4)
「思ひつつ君はあるらむとあそそにはかつは知れどもしかすがにもだも得あらねば」

と。
こっちも理解できないし、なかなかに不適切な例文。
俺結構古文自信あるけどなぁ。

【あそそに】ほのかに
【しかすがに】そうはいうものの

まぁ分解できただけましです☆ってことか。




自信無くなるなぁ。


565だか鉄緑式だかではやってんのかな、とか思った。
まあないだろうけどね。だからいいか。
22:36 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。