2009年07月25日

攝津投入

今日のオールスターゲームに関して。
ナベQの予告は
ダル2・マー2・岸2・有銘・ブライアン・久だった

序盤こそダルの降板があったけどまさおが3イニングカバー。
ソロこそ打たれたけど、さすがの投球。

岸が踏ん張って、これで有銘か、というところでまさかのブライアン。
正直、本来通り8回に持ってくるものと調子こいて
風呂の中でTBSラジオ中継を聞いていたので、唖然。

体洗っても間に合わないじゃんか。

ファル自体は毎度おなじみの0-2投法で軽く流してくれたんだが、
その後は川井が凄まじく打ち込まれて、今度は風呂からあがれない。

相性ってあるよね、ホークスに対するダルの好投なんかも。

まあ、川井さんが打ち込まれて8-3の8回なら普通勝つはずだけどね。
8回のアニメさんは一味違った。
楽天ファンは慣れてんのかもしれないが、こっちとしては予想外の
攝津投入なんだよな。

あした雨で、杉内&攝津は温存という見込みだったのにね。
ナベQの謎采配の延長で8・9回に7失点。
久さえも打ち込まれてたから全セが単純に強いんだろうけど
まあ、猫ファンの終盤の心境が察せられました、と。


そういえばブライアンも楽天に行きかけたし、
馬原もWBC組だから下手したら故障してたし、
攝津も序盤の不調を乗り越えなかったらゲームセッツのままだったし

久米にしても三瀬にしても篠原にしても

即戦力が成り立たせているのがホークスですな。

ベテラン小久保は地味に37で、今日もホームラン性の当たりがノーパワー。
個人的には華やかに引退して、秋山−鳥越ー小久保という監督リレーを
繋いでほしいんだけれども。

松中はどうなるんだろうね
まずは植樹活動がんばってくれればいいか
01:32 | Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
相互リンクお願いします
http://kandmfevero.seesaa.net/

文実の装飾担当の内のPine?みたいな方です
Posted by まとぅー at 2009年08月02日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。