2007年12月18日

自転車で羽田空港へ(2)空港内編

前回の記事の続きです。
今回は第一ターミナルからスタートしたいと思います。

※自転車をどこにとめるか

空港内に基本的に駐輪場はありません。
ということは、もうお分かりかもしれませんが放置する必要があります。

じゃあどこならいいのか?といいますと…

@海中トンネルと第一ターミナルの間
A第二ターミナルと国際線ターミナルの間

ぐらいでしょう。

※放置は許されているのか?

空港公式HPを覗くと、

○自動車○バイク×自転車 と書いてあります。

ここで、空港内に二、三か所程ある交番に立ち寄る必要があります。
そこで、おまわりさんから許可をもらってください。きっとOKを出してもらえます。
(その件は、丁寧にありがとうございました。)

おまわりさんによると、
邪魔にならなければいいよ。盗まれないように気をつけて。」とのこと。
成田とはとことん違います。土地柄の違いは大きいですね。

許可が出たら、どこかにとめて下さい。

最近は昔より駐輪制限箇所が増えたようです。
ターミナル間の移動は無料バスを使うほうが得策かもしれません。

いちいちとめる場所を探すくらいなら、一か所に置きっぱなしのほうがいいからです。


<1>第一ターミナル

daiitita-minar.JPG

主にSFJ、JAL、JTA等が止まっているのを見ることができます。

施設は第二に劣っていますし、仕事を済ませたらすぐ移動するのがよいと思います。
個人的にはここに自転車を放置することをお勧めします。


<2>第二ターミナル

だいにたーm.3い.n03.JPG


新しさ、明るさが前面に押し出されたANA、SNA、ADOなどのターミナルです。

ここのターミナルは何といっても活力が違います。
人が多いのは最近のANA旋風のせいかもしれませんが、
清潔感が高いのは確かです。


ここの展望デッキで撮影をします。


(3)に続く。
この記事へのコメント
改めて見ると空港の構造ってかっこいいね
Posted by 過密都市 at 2007年12月19日 20:30
羽田・・・ずいぶん綺麗になったよね。
Posted by 宇宙人 at 2007年12月20日 21:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。