2008年02月25日

詰めの甘さ

今日の公民は被告人の人権、ということで
「事後法禁止」と「一事不再理」を学習しました。

それで、いい機会だったので、ヨパ氏に
東京裁判は事後法禁止に反しませんか?
と質問。

「君、そんな質問は御法度だよッ!!」
とか言う風に感情論を持ち出す人も多いので。

そしたら、
平和・人道に対する罪はニュルンブルグの時にできたから、
 東京裁判の時はOKだったんだよ(汗)

という回答。

…今思えばあり得ない返し方でして、、
不覚なことに私は反論できなかった。。
まぁ、五時間目の後だったから眠かったんだろうね。

ニュルンベルグ自体が事後法禁止に違反しますよね」と
切り返してしまえば良かったものを、思いつかなかった。。


前に100人切りを質問した時も、
何回も日本刀を交換したから百人殺せたんだよ
という謎な理論を持ち込まれ、返せなかったのを思い出しました。

ダメだね僕。
もうヨパ氏に馬鹿にされてる気がする。うん。

地理教官と違って、ヨパ教官自体に質問するのが苦手なのかも。

頭使わないと丸め込まれます。次はどうにかしないと…
この記事へのコメント
それは・・・痛い。。
Posted by GAO at 2008年02月26日 16:34
たまにはコメントでもしてみるが

そろそろMDについて語る頃なのでは?
Posted by みかわ? at 2008年02月26日 19:38
あまり・・・ねえw
Posted by 宇宙人 at 2008年02月26日 20:43
あの先生に何か反論をしたいときは文書で行うと有効ですよ。
議論に対しては誠実に対応してくれると思います。
わたしは経済学の部分でけっこう意見が対立してしまったのですが…。
(4年前の経験から)
Posted by Proletarian. at 2008年02月26日 23:20
皆さんコメントありがとうございます〜(^−^)

>みかわ
了解。あとで。

>Pさん
お久しぶりです〜。
結局ピョンヤンには?
Posted by レグルス at 2008年02月27日 00:17
去年の8月に行ってきましたよ。ソウルとピョンヤンと。
朝鮮の飛行機(高麗航空)は水が漏れていたり、飛行中に火災報知機のような音がたびたび鳴り響いたりして大変な恐怖を感じました…。
Posted by Proletarian. at 2008年02月27日 16:58
高麗航空ですかw

東側(ソ連)の機材しか使っていないと聞きました。
墜落の可能性が高い中、落ちずに済んだのはラッキーでしたね…。
Posted by レグルス at 2008年03月02日 16:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。