2008年03月19日

航空二社のストライキ回避!

日本語は同音異義語が多いものの、お隣の国の言語と違って
幸い漢字があるために、文章等で間違うことはあまりありません。

以前、近くの「こうえん」で「こうえん」があり
こうえん」だったと「こうえん」で話す

…なんて文章も、漢字に直せば簡単です。
公園、公演、好演、講演ですね。


それとは関係ありませんが、今日、友達のIpodを見せてもらいました。

あまり有名なJ-pop曲が入っていないようで、彼曰く
「ポピュラーなのは聴かない」そうなのですが、その中に

「虹」という曲を発見。

僕は「ラルクだ!」と思い、
某氏は「福山雅治のやつか〜」と言いました。

ところが…

なんとELLEGARDENの「虹」でした。
なんかガッカリ…というと失礼ですね。はい。

自分の持っている曲と同じ曲を持っていると思うと嬉しいものですが、
それが外れると結構悲しいですね。

漢字まで一緒だったんですけどね。


そういえば、表題でピピっと来た人がいたらコメントして下され。
15:32 | Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
>虹
検索してあらびっくり、って感じだ。
Posted by K茶 at 2008年03月19日 20:31
安心してください。お隣の国の言語では、公園、公演、好演、講演はすべて発音が違います。(ローマ字で近似音を書くと、それぞれkong-won,kong-yon,ho-yon,kang-yonとなります)
日本語では漢字で書かないと区別ができないので、話し言葉ではもっぱら固有語(ヤマト言葉)で言い換えますが、朝鮮語は発音で区別できるので漢字を廃止しても困らないのです。

どちらが優秀ということはありません。日本語の方が固有後の表現力は高い部分があるでしょう。
でも、朝鮮語は同音異義語が多すぎて困る、というのは日本語しか知らない人の誤った判断です。
Posted by Proletarian. at 2008年03月20日 13:26
コメントありがとうございました。

>K茶

意外と多いんだよね。工藤静香とか…

>Pさん

すみません、毎度の薄識でした。。
Posted by レグルス at 2008年03月22日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。