2008年03月26日

無策の敗北/久しぶりに人身事故がニュース

おとなしい子 なぜ 岡山の突き落とし 精勤賞、今春高校を卒業

やっぱり起きた。

可哀想に岡山では人身事故なんて起きないだろうから、
「ひとを落とす」なんて安易な発想ができたんだろうね。


僕はいつも「電車は危険だ」って言ってきた。

JRは特に危険だから、
新宿とか渋谷とかの混雑駅は絶対にホームの真ん中を歩くようにしてきたし、
ホームも中ごろで待つようにしてきた。友達に何回も言ってきたし、
殺人現場なんか見たくないからいつだって注意してきた。

今年は冬の自殺シーズンにあまり自殺も起きなかったし、
このまま減ればいいな、と思っていたのに…

この有様。

昔、鉄道に詳しい某氏に
JR駅でのホーム柵の設置」と
進入速度35Km

の二案を提案したけど,無理だって笑われた。
そこの事情は僕も分からないけど、本当に無理なの?


殺される人の人生、
殺さざるをえない運転手の人生、
殺人に加担した乗客の人生、
殺しを目撃した一般人の人生、

その全てを償う気があるなら今すぐにやってみてほしい。
できっこないでしょ?
命差し出せるの?(笑泣怒)


前から同じようなことは何度もあったのに、
なんで鉄道会社は努力をしないんですか?

防ぎようのない事故 じゃなかったと思うのですが…
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。