2008年05月10日

「やればできる」

「○君は、やればできるのにね…」
という先生の言葉。

実は、「○君は、やらないからできないんでしょ?」
という意味を暗に込めているらしい。

つまり、それは最悪のけなし言葉だから、言われたらおしまい。


…今日、エラい人が語ってた。


もう一つ。

人が死ぬのは認識できるが、自分の死は分からないから、自分は死なない


こういうのも素晴らしい発想の転換ですよね。



サブプライムローン問題。低所得者の債務が消えたのだと考えれば、
万事うまくいく。



…うーむ。

詭弁の使い手、なのか哲学者、なのかは分かりませんが
発想が常人を逸してますね。彼はやっぱり凄い。

…誰とは言わないが。彼。
23:15 | Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
「やる⇒できる」の対偶は、

「できない⇒やらない」だよね。

ってわけで、「込められている意味」は、逆を用いた誤り。

ってAスケならいうだろ〜なww

だからどうってわけでもないんだけどwww
Posted by いなえ at 2008年05月10日 23:27
「できる→やる」
「やらない→できない」
「できない→やらない」
この三つは全て成り立つと思う。

というのも、元の命題自体が曖昧だから、
対偶のみが正しく、逆・裏が間違っているとは言えない筈で。

…どちらにしろ詭弁だろうけど。
Posted by レグルス at 2008年05月11日 15:44
あー、わたしもよく言われました。
「やれないのは心の病気だから」と、いくら言っても健常者はなかなか理解してくれないんですよ…。
Posted by Proletarian. at 2008年05月11日 23:13
死ななければ死を実感できないが、死ねば意識はない。
故に、認識・経験学上では死は存在しない。なんてね。

http://blog.livedoor.jp/tkomahakomaru/
相互リンクよろ。
Posted by ゆとり at 2008年05月11日 23:18
やることとできることが同値の人に対して発せられた言葉だから暗にこめる以前にそういう前提なきがするのだが。

まぁやれば出来るといわれている人は最後までできないパターンが多いといわれがちだが。
Posted by K茶 at 2008年05月12日 22:08
コメントありがとうございました。

命題…でしょうか?
難しいですよね、すみません、理解がなっていないもので。。

>ゆとり

おk。
Posted by レグルス at 2008年05月13日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。