2008年09月27日

体育祭終了!

みんなお疲れさま〜
体実の方は打ち上げもやって、ちゃんとテラさんから引き継いだよ。

来年は人数増やして、多分59期は12人ぐらいで運営することになりそう。
体実5年目、ラストはびしッと決めたいよね、絶対。


それにしても楽しかったよ、今年の体実。

某高入Iとか凄かったw

3組優勝を発表した時点で「俺が賞状もらうんだよね!?

…違いますよw つーか、テントの前に立つのやめろよw

打ち上げに「もうもう亭」に行った時も

「俺、焼き肉奉行、やるよ!」
「俺、リア充じゃないと思う…」
「人生楽しいよ…毎日楽しそうだって前の学校でも言われてたよ」

俺の持ってきたサラダも勝手に食うし、
人の網で蕎麦とか海老とか燃やすし。
何と言う鈍感力w

まぁネット用語だけで会話できるのは評価に値するがw


棒引きは青対赤の直接対決が事実上の優勝決定戦だったんだよね。
みんな知らなかったはずだけど、点数が肉薄してて、
仮に2位と3位でも差が少し付くぐらいの勝負だったワケ。

しかも、確か点数は12対11。青は惜しかった。

あきおさん、宇宙人さん、ジャックさん…赤のみんな、おめでとう。

俺はハンド優勝できたから満足です、ええ。


人気を博したザマス式優勝発表も、「来年はやるな」と言われているので、
別の案を考えてます…まずそれ以前にやる人がいないんだけどね。

実は、ムードメーカーとして、テニス部の某…
おっと、危ないところだったw

2008年07月26日

「ポニョ」見てきました

後半から分からなくなる」という評判をよく耳にするポニョ。
午後から暇だったので、劇場に立ち寄ってきました。
なんて残念な人でしょう、私は(泣)

入場券が高いと思ったら、高校生最初の映画だったのね。


相変わらず作画技術は非常に高く、楽しませていただきました。
背景は典型的な鉛筆絵で、人物はアニメ塗り。きっちりしてました。
CG使っていないことの偉大さを認識しました。ぽにょかわいいよぽにょ。

それで、「理解できない」というのは確かですね。
前半が間延びしてて、後半が詰まりすぎてます。
理解できないようにしているのは、それだけ深く考えて
欲しいからなのでしょうが、さすがに理解のための鍵が少なすぎました。

理解し切れた自信がない僕は敗北しているのかな…。
2年もかけて作った映画ですからね、理解されないのが本望でしょう(え)

もう一回考え直してみようかな。

2008年07月18日

ETERNAL BLAZE

はやいもので、明日からソフトテニス部合宿に行ってきます。
今年はテニス部とも日程が合致しているので、いろいろとカオスな予感。。


今年も来ました、花火の季節!!

resize0070.jpg
resize0074.jpg
resize0066.jpg


まずは、8月1日

神奈川新聞花火大会」

-神奈川新聞花火大会-
 神奈川県民の方ならご存知ですね?
 横浜港臨港パーク沖合で8000発の花火が打ち上げられます。

 去年は撮影メインでしたが、お誘いがあれば「見る」側に
 まわろうと思います。場所はお任せしますので〜

2008年06月18日

ペプシ公式「ヤバイ飲み物」

まずいんだな、これが。.png


 今日の帰りがけ、この鮮やかな液体が、西友で「90円」などという破格でたたき売りされていたので買って飲んでみましたとさ。

 飲む前から、その色に戸惑いを覚えていたのですが、炭酸解禁だと思って飲んでみることに。(正規品の炭酸飲料を飲むことを逡巡したのはこれが初めてかと。)

 飲んでみてこれはビックリ、ほのかに香るパイナップル、その下に何か歯磨き粉のような味がするのね。何混ぜてんのよ、って感じ。

個人的に買ったことを後悔致しましたが、もう遅い。
6/10発売らしいので、時期的にはまだ旬です。興味のある方は是非どうぞ。




…そういえば、チョコボールのコーン味は酷かった。
期間限定関連で思い出してしまったw

2008年06月14日

副都心線開業ですね

今日は地下鉄副都心線の開業日だったので、
用事帰りの午後八時に寄ってみました。

resize0124.jpg東横線と接続する予定の渋谷駅。今は中央の2ホームを使用せず、通行可能としています。
実は混んでいて、エスカレーター付近の車両はまるで朝ラッシュ、今後の発展に期待できそうですね。

resize0115.jpg戦闘車両を前にカメラが並ぶのは恒例の光景。目新しいのか、一般人の方もちらほら。
10000系は有楽町線から転籍、7000系は塗装変更をしてから回してました。新塗装はキモいw

resize0123.jpg安藤忠雄氏「宇宙船」

改札付近から撮影すると、「宇宙船」の殻が分かるのですが、駅ホームから見る限りでは、あまりインパクトがない…。個人的にはもっと盛大なものかと思っていただけに少し残念なところでありました。
しかし、斬新なデザインはかなり評価できます。
素晴らしい。


resize0121.jpg最後に流しで一発。ホームドアがあるのと、駅がやたら明るいせいで、なかなか目に飛び込む写真にならなかったのが残念ですね…



渋谷〜池袋が非常に近くなった副都心線。
半蔵門線渋谷とのアクセスも2分以内と、非常に便利なので今後に期待です。


それでは。また。

2008年04月01日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!今年もいい年にしましょう。

そういえば、来てしまいましたね。4月1日。
もう季節はすっかり春になり、新年度らしい陽気です。ただ、風が強いので、きのう書いた「山手線を自転車で一周」企画は明日以降に持ち越しにせざるをえません。でも、やるからにはやるので、皆さん待っててください。

…4月1日といえばさ、JALとJASが合併したんですよ。丁度4年前。

JALは50年、JASは東亜国内航空時代からの30年の歴史を持つ大会社で、まさか統合するなんて思っていませんでした。当時の人でそれを予測していた人はいたのかな?
JASも念願の国際線運用を開始しようとしていたので、外国の航空会社との提携を解消してまで合併をする意義があったかは分かりません。911ショックの後に米国系航空会社がバタバタと倒産し、航空不況のあおりを受けた中で、全日空に対抗し、アジア一位の会社を保つためには必要な判断だったのかも知れませんが…
また、その合併により鶴丸(旧JALマーク)は消滅の一途をたどり、つい先日の塗装変更によって全滅してしまいました…

時の流れというのは早いものです。


仕切り直して。

春です。

今年もよろしくお願いします。

2008年03月26日

無策の敗北/久しぶりに人身事故がニュース

おとなしい子 なぜ 岡山の突き落とし 精勤賞、今春高校を卒業

やっぱり起きた。

可哀想に岡山では人身事故なんて起きないだろうから、
「ひとを落とす」なんて安易な発想ができたんだろうね。


僕はいつも「電車は危険だ」って言ってきた。

JRは特に危険だから、
新宿とか渋谷とかの混雑駅は絶対にホームの真ん中を歩くようにしてきたし、
ホームも中ごろで待つようにしてきた。友達に何回も言ってきたし、
殺人現場なんか見たくないからいつだって注意してきた。

今年は冬の自殺シーズンにあまり自殺も起きなかったし、
このまま減ればいいな、と思っていたのに…

この有様。

昔、鉄道に詳しい某氏に
JR駅でのホーム柵の設置」と
進入速度35Km

の二案を提案したけど,無理だって笑われた。
そこの事情は僕も分からないけど、本当に無理なの?


殺される人の人生、
殺さざるをえない運転手の人生、
殺人に加担した乗客の人生、
殺しを目撃した一般人の人生、

その全てを償う気があるなら今すぐにやってみてほしい。
できっこないでしょ?
命差し出せるの?(笑泣怒)


前から同じようなことは何度もあったのに、
なんで鉄道会社は努力をしないんですか?

防ぎようのない事故 じゃなかったと思うのですが…

2008年02月27日

ついに到来した

無題-キャプチャされた画像-02.png

SAIが有料化されるというお話は前々からあったものの、
25日になるまで動きがなかったので見ていましたら…

http://www.systemax.jp/sai/

…あんなにアップデート続きだったのに、製品版は
どの程度になっているものなのだろう?

とりあえず、今家にあるデモ番が5月過ぎ迄は持つので、
作者さんに感謝して購入するか、まだ悩むべきか。
うーむ…

2008年01月02日

新年も二日目ですね。

新しい年の幕開けですね!!

今年は早起きしよう!
という目標のもと、朝8:20に起床いたしました!!早い!

冬休み中の起床時刻の平均は、だいたい10時

今年はやりたいことができる最後の年だと思うので、
できることをどんどんこなしてレベルアップしたいですね!

∵∴∵∴


正月といえば、箱根駅伝!!

やりましたねー。

往路優勝:早稲田
往路2位:駒澤大



最高ですよ!これ以上の組み合わせは、ないよね。

駒澤は、復路が強いので、絶対優勝します。
新年早々ついてますね。


∵∴∵∴

デザイン変更したんですけど大丈夫ですかね?

もともとのCSSをぶっ壊して作ったので、
サイドバーのらへんとかかなり気になります…

オオトリさんのに似ているのは仕様ですよ〜

一日閉鎖して、やっとこれだけという私の実力…
がんばらなくっちゃ〜。

ではでは

2008年01月01日

2008!

明けましておめでとうございます!

今年もいい年になりますように!!

2007年10月06日

運動会。

窓を開け、心地良い風を受けながら一人本を読む。
もう秋。こんな休日は久しぶりではなかろうか。
窓を開けたその先から軽やかな音楽が流れてくる。
気付けばもうそんな季節。小学校の運動会が盛大に開催されている。
そして、毎年のことではあるが自分にとって小学校とは何だったかを図らずも考えてしまう。
もう3年がたつ。自分たちが最高学年だったころが懐かしく感じられる。
自分にとって小学校時代は何だったか。内職をするような「受験予備校」でも、
かといって静かに内申点を稼ぐような「第二の試験会場」でもなかった。
地元小学校の利点でもあろうか。近所の知り合いばかりの環境で、周りに気兼ねせず、
自分らしさを保って生活していた気がする。
スポーツも勉強もそこそこできる存在、として認識されていた自分にとって、
運動会という行事が特に重要であったことは言うまでもない。
この時期、体育祭が終わった直後である。今こそ体実委員長であるし、
お前は運動会馬鹿かと笑われそうな話だが、自分にとって行事の重要性はどれも等しく
たまたまこの時期に地元小学校の運動会が行われているだけであることを理解して頂きたい。

さて、自分たちが卒業してから色々なことが変化した。
もちろん当時の教師が転任になるというようなことは当り前であり、
校長と自分の担任ぐらいしか知る人のいない今の小学校に少し寂しさを感じる。
自分たちが小学3年になったころから全学年が3クラスになり、
3クラスを3色に分けて運動会が行われるようになった。
その状態がベストであったことは言うまでもないが、今年からクラス数に変更が出たため、
また紅白2色対抗の運動会に戻ってしまった。
クラスを2分する紅白戦では応援に力が入り難いのは勿論であるから、
自分が最高の時期に運動会を経験できたのだと思うとほっとする。
自分がチームリーダーとして率いていた「高学年リレー」も、紅白をさらに分割して
紅白青黄4色対抗にしていた。これでは一体感がなくなってしまう。
その不安が的中したかのように紅白2色は3・4位だった。
さらに、今年から運動会が秋開催になった。
自分にとって運動会というのは死ぬほど汗を流して必死に競技応援するものだったが、
秋開催だと少し肌寒い天候であるのが気になる。

体育祭も運動会も完璧に形式を決められている訳ではない。
小学校と中学校の運動行事の違いは大きいが、根本は同じであるはずである。
この後運動会に行こうかと思っているが、そこで何を感じるのかが重要だと思う。

2007年09月23日

われ日本の柱とならん

「福田康夫君330票、麻生太郎君197票-」

さてさて。

本日午後、自民党で次期総裁選があり、予想通り福田氏が
次期総裁に決まりました。明日には、安倍現総裁が会見を行うそうです。
これによって総理選挙を行い、福田氏が次期総理に選ばれるようです。



しかし、この自民党内で行われた「総裁戦」では、
首相が直接選でないために分り難く、多くの国民に疑問を残したことも確かでしょう。

まず一つに、安倍氏の退任発表直後に福田氏支持を固めた派閥が多かったことです。
次期大臣ポストのために有力な福田氏に回ったのでしょう。
支持を表明しなかった派閥は切り捨てられる、
そんな古い自民党体制が未だに残っているのです。

しかし選挙戦が始まってみるとどうでしょう。

テレビや、街頭などで熱い論戦をすればするほど、麻生の方が論理的であることに気づく…
なんだかんだいって福田氏も71歳。論理的に話すほどの余力は残っておらず、
麻生氏に論負けしている様子が目につきました。
福田氏は長年の経験でその場をかわすことは得意なのですが―

そんなふうにして一時は福田氏に流れた民意も、最終的には麻生氏に流れていたようです。

それは、自民党員で行われた予備選の票数にも表れています。
自民党総裁選、党員投票では麻生氏が福田氏上回る(読売新聞)

皆さんご存知ですが、地方の票数には差がなかったのです。
それどころか、「国民の代表」である国会議員では大きく別れたのです。

つまり、国民と議員の間に意見の乖離があったということです。

しかし、自民党本部は選挙を統轄することに全力を注ぎ、地方に目を向けなかった。

安倍カラー排除をして何とか来夏の衆院選をのりきる。そのためには福田しかない―
安倍氏は失敗だったのだ―
そんな理由で福田氏支持を固め、国民の意見を聞かずに選挙を進める。

そんな姿勢が今回の参院選での敗因でありましょう。

いつものことですが、自民党には危機感というものがないのでしょうか。
長年自民政権が続き、倒れることはないと信じている。
その過度な余裕が自らを傷つけることになるのです―

自民議員は、参院選で負けたことについて、
「議席が減った」、それがすべてだと表明している人が多い。

しかし、自民のするべきことは何なのか。
衆院選をできる状況下ではない以上、民主との大連立で法案を通す…
それが無理でも、そうしているようにパフォーマンスをする必要があるのではないでしょうか。
その努力さえもしていない―

国民の意見をまとめられているのか…



8代総裁であった故・福田赳夫氏は、短命総理でありました。
長男である康夫氏の政治手腕に、是非注目しましょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。